むし歯治療|【ちがさきサザン歯科】茅ケ崎市茅ヶ崎駅の歯科医院

診療時間
10:00~13:00
14:30~19:00

休診日:水曜日・祝日

:17:00まで診療

〒253-0056
茅ヶ崎市共恵1-7-11 2階

tel. 0467-95-4180
Mail(for English Speakers)
WEB予約はこちら
  • 地図
  • メニュー
むし歯・茅ケ崎市茅ヶ崎駅・ちがさきサザン歯科

最近では、むし歯治療の数自体は減少傾向にありますが、進行していても痛みを伴わない場合もあります。
痛くなってから来院されるのではなく、できるだけ早くに治療することが望ましいです。
深刻な段階になればなるほど歯の治療が複雑なものになり、時間も費用もかかります。
むし歯治療において当院で心がけているのは、まず感染している箇所をきちんと取り除くことです。

古いむし歯であればレーザーを使って痛みもなく削れる場合もありますが、
患部がある程度の深さに達していると麻酔を使用し神経を取り除くなど複雑な治療が必要になります。
しかし神経のない歯はもろく割れたりしやすく、さらにむし歯が進行しやすいので患者様にはできるだけ神経を温存する治療が大切であるとご提案しています。
また、むし歯の補綴(ほてつ)治療(被せ物、詰め物をする)にもいろいろな方法があるので、患者様と相談しながら治療を進めます。

むし歯の進行状態(Co~C4)
と治療方法

むし歯C0・茅ケ崎市茅ヶ崎駅・ちがさきサザン歯科

初期むし歯(Co)

初期であれば、歯を削ることなく、歯が持つ再石灰化の作用によって健康な歯に戻すことができます。この時、歯の表面は溶かされツヤがなくなって、白く濁った色または茶色に見えることがあります。

自覚症状
痛みなどの自覚症状はありません。
処 置
フッ素配合の歯磨き粉の使用や、歯科医院でフッ素塗布などを受けてください。
むし歯C1・茅ケ崎市茅ヶ崎駅・ちがさきサザン歯科

むし歯(C1)

歯の1番外側を覆っているエナメル質が溶かされた状態です。小さな黒ずみが出る程度と見た目の変化はあまりないため、気づかないことが多いです。

自覚症状
痛みや腫れなどは、ほぼ感じられません。
処 置
患部を削り、歯科用プラスチックなどを使って詰め物をします。
むし歯C2・茅ケ崎市茅ヶ崎駅・ちがさきサザン歯科

象牙質まで進んだむし歯(C2)

エナメル質の下にある象牙質まで、むし歯が達した状態です。

自覚症状
甘いものや冷たいものを口にした時、痛みや刺激を感じることがあります。むし歯の穴が深くなると、温かいものでも痛みを感じるようになります。
処 置
患部を削って型を取り、歯科用の金属やセラミックなどを使って詰め物・被せ物をします。
むし歯C3・茅ケ崎市茅ヶ崎駅・ちがさきサザン歯科

神経まで進んだむし歯(C3)

象牙質のさらに奥にある神経の部分(歯髄)まで、むし歯が達した状態です。

自覚症状
何もしなくてもズキズキと痛みを感じることがあり、腫れを伴うこともあります。
処 置
歯の状態を確認して、保存できる場合は神経を洗浄、もしくは神経を抜く(抜髄)治療を行います。保存できずに他に選択肢がない場合、抜歯にとなることがあります。
むし歯C4・茅ケ崎市茅ヶ崎駅・ちがさきサザン歯科

歯根だけ残ったむし歯(C4)

むし歯が歯の根まで達してしまい、歯肉から上の部分(歯冠部)が溶けてなくなった状態です。

自覚症状
菌に侵された神経が死んでしまうため、むし歯による痛みなどの症状はありません。しかし、この状態で放置すると歯根の先が炎症を起こしたり、全身の健康にトラブルが発生したりする可能性があります。
処 置
歯を残す治療もできない状態なので、抜歯になります。歯のない部分を補うために、入れ歯などの義歯を入れます。